氏名(職名)

 

平田 良江(教授)

 

所属学部・学科

 

看護学部 看護学科

 

学歴・学位

東京大学医学部付属助産婦学校 卒業

日本看護協会看護研修学校(教育専攻) 卒業

 明星大学人文学部心理教育学科(通信教育部)卒業 教育学学士

山梨医科大学大学院医学系研究科看護学専攻修了(看護学修士)

山梨大学大学院医学工学総合教育部 ヒューマンヘルスケア学専攻修了(看護学博士)

職歴

 

山梨医科大学医学部付属病院(産科病棟)
帝京山梨看護専門学校(専任教員)
山梨県立看護大学看護学部助手
同講師
山梨県立大学看護学部講師

同准教授

同教授

 

専門分野

 

母性看護学・助産学

 

所属学会等

 

日本助産学会
日本母性衛生学会
日本母性看護学会
日本看護科学学会
日本看護研究学会
山梨県母性衛生学会

 

学内委員

 

全学教育委員会

看護学部教務委員会

危機管理に関する検討会

緊急災害対策会議

カリキュラムプロジェクト

 

本学における担当科目 

【学部】

母性看護学Ⅱ

ヘルスアセスメント実践論

母性看護学実習

助産診断技術学Ⅱ

助産学実習 助産継続援助論実習 地域助産学実習

文献購読セミナー

研究セミナー

看護統合実習

【研究科】

助産学特論Ⅰ 助産学特論Ⅱ 助産学特論Ⅲ 助産学特論Ⅳ 助産学演習 助産学特別研究

 

研究等の内容・実績

【著書】

患者さんの全体像がみえる疾患別看護過程 第19回妊娠後期,ナーシング・キャンパスVol.6 No.1 p43-p66,2018.

助産師教育テキスト第7巻 ハイリスク妊産褥婦・新生児へのケア(日本看護協会出版会),妊娠期の異常とそのケア担当 p74-p115

看護学生してはいけないケースファイル臨地実習禁忌集,丸善出版,2013

【論文等】

中高年女性の冷えの自覚と冷却刺激前後の指尖容積脈波の関連,山梨県立大学看護学部・看護学研究科研究ジャーナル 第4巻,1-10,2018

助産師のキャリア開発の現状と支援の方向性,山梨県母性衛生学会誌16(1),36-40,2017

母親の依頼による助産師訪問の実際と訪問後の母親の心理的変化,山梨県母性衛生学会誌16(1),9-17,2017

妊娠期における育児準備が育児ストレス・育児不安に与える影響,山梨県立大学看護学部ジャーナル 3(1),37-44,2017

女性のやせと妊娠や胎児・新生児の健康の関連についての高校生の知識,山梨母性衛生学会誌16(1),1-8,2017

Abdominal Cirumference Correlates with Postural Sway of the Antero-Posteerior Axis in Pregnant Women ,M J Gynec1(1),1-6,2016

祖父母の子育てでの困りごとと「孫育て講座」へのニーズ,山梨県母性衛生学会誌,15,1-8,2016.

A県の市町村におけるハイリスク妊産婦・新生児の情報把握の現状と医療機関との情報提供,山梨県母性衛生学会誌,14,17-22,2015.

乳児を育てる母親の育児ストレッサーの実際,山梨県母性衛生学会誌,13,16-23,2014.

高校生の妊娠・出産・育児への認識,山梨県母性衛生学会誌,13,9-15,2014.

Comapsrision of changes in the pelvis and pelvic floormuscle function between normal pregnant women and prebnant women with cervical incompetence,Journal of the sturuma health science society,Kanazawa Univercity,3(1),27-36,2011.

「切迫早産妊婦の安静」の概念分析,山梨県立大学看護学部紀要,14(1),11-20,2012.

仕事と育児を両立する助産師の原動力,山梨県母性衛生学会誌,12(1),1-7,2013.

中高年男女における男性更年期障害の認知度の性差,山梨県母性衛生学会誌,12(1),27-32,2013.

産後1ヶ月・3ヶ月における育児中の母親の孤独感、山梨母性衛生学会誌9,9-14,2010.

Characteristics of the control of standing posture during pregnancy, Neuroscience Letters 462,130-134,2009.

分娩第Ⅰ期における産婦の取り組みの実際、山梨県母性衛生学会誌18(1),62-66,2009.

産後1ヶ月間における母親の児の泣きの解釈の変化、山梨県母性衛生学会誌18(1),55-61,2009.

小児糖尿病患児の家族への支援、日本看護学会論文集 小児看護39,20-22,2009.

外来通院切迫早産妊婦の日常生活における活動と安静の自己管理の方略、日本母性看護学会誌、18(1),31-36,2008.

正常妊婦と外来通院切迫早産妊婦の生活活動内容と活動強度の比較、母性衛生48(1),74-81,2007.

 

【報告書等】

大学が実践する妊娠・出産に向けた思春期からの健康教育事業,平成27年度地域指向教育研究プロジェクト事業報告書,2016.

中学生とその親を対象とした「いのちの学習会」の効果,山梨県立大学地域交流センター2015年度研究報告書

母親からの依頼による助産師訪問の実際と訪問後の母親の心理的変化,平成27年度山梨県立大学看護学部共同研究費助成研究成果報告書,2016.

女性の妊孕性に関する成熟期男女の知識,平成26年度山梨県立大学「看護学部共同研究費助成成果報告書,2015

外来通院切迫早産妊婦の日常生活における活動と安静の自己管理の方略、山梨県立大学共同研究費助成研究報告書、2006.

妊娠経過が重心動揺および姿勢バランスに及ぼす影響、山梨県立大学地域研究交流センター研究助成報告書、2006.

 

【学会発表】

日本における母親の感じる「育てにくさ」の概念分析,日本母性衛生学会,2018.

死産を経験した父親を対象とする助産ケアに関する文献検討,日本助産学会,2018.

高年初産婦の産後の睡眠と疲労に関する文献検討,日本助産学会,2018.

双子の母親の育児に対する感情についての文献検討,日本助産学会,2018.

総合周産期母子医療センターにおける母乳率に影響を与える要因,第26回母乳育児シンポジウム,2017.

「いのちの学習会」に参加した中学生の思い,日本母性衛生学会,2017.

妊娠期から育児期の女性とその家族からの24時間電話相談に実態,日本助産師学会,2017.

妊婦や夫の愛着、胎児感情形成とダンス体験との関係,日本母性衛生学会,57(3),239,2016

小学校低学年を対象とした「いのちの学習会」の学習効果-自由記載の分析からー,日本母性衛生学会,57(3),241,2016

いのちの学習会に参加した中学生の自尊感情,日本助産学会誌,29(3),649,2016

母親からの依頼による助産師訪問の実際と訪問後の母親の心理的変化,第18回日本母性看護学会,2016

いのちの学習会に参加した小学生の自尊感情の変化,第6回日本助産学会学術集会集録,649,2016.3.

女性の妊孕性に関する成熟期男女の知識,第56回日本母性衛生学会総会学術集会抄録集,239,2015.

助産師のキャリア開発の実態と支援の方向性,山梨県立中央病院看護部看護研究学術集会,9-10,2015.

中高年女性の冷えの自覚と冷え性の関連,一般社団法人日本助産学会第4回(第28回)学術集会集録,27(3),246,2014.

A県の市町村におけるハイリスク妊産婦・新生児の情報把握の現状と医療機関との連携,一般社団法人日本助産学会第4回(第28回)学術集会集録,27(3),183,2014.

地域在住者を対象としたヘルスアセスメント教育における学生の学び,日本看護研究学会誌,36(3),225,2013.

乳児を育てる母親の育児ストレッサーの実際,母性衛生54(3),342.2013.

看護実践能力向上を目指した母性看護学実習における看護技術の経験と課題,母性衛生54(3),337,2013.

高校生である自分自身あるいはパートナーの妊娠・出産・育児に対する認識,母性衛生54(3),311,2013.

中央年女性の冷えの自覚と「冷え」に影響する要因,日本助産学会誌(0917-6357),26(3),185,2013.

中高年男女における男性更年期障害の認知度の性差,母性衛生,53(3),238,2012.

女子高校生における月経随伴症状と体格の関連,母性衛生,53(3),237,2012.

指尖容積脈波を用いた中高年女性の冷却刺激に対する血管反応と冷えの自覚との関連,日本看護研究学会雑誌,(0285-9292)35(3),365,2012.

 

【外部研究助成による研究】

第14回テレビ山梨サイエンス振興基金

平成21年 科学研究費補助金(基盤研究C)(研究分担者)

平成16年テレビ山梨サイエンス振興基金

平成29年 科学研究費補助金(基盤研究C)(研究代表者)

平成30年 科学研究費補助金(基盤研究C)(研究分担者)

 

教育活動の実績 

富士吉田市立看護専門学校 非常勤講師(2004)

 

社会活動・地域活動の実績 

塩山北中学校思春期保健事業(2009)
山梨県消防学校 消防職員専科教育救急科 講義(2009〜)

甲府城西高校 特色ある高校づくり支援事業 講師

山梨県看護協会看護研究実践基礎編・準備編講師(2010~)

山梨県看護協会助産師職能委員会(委員)(2012~2015)

山梨県臨床指導者講習会 講師(2015~)

友愛保育園 いのちの学習会・育児相談「元気に大きくなってよかったね」 講師

千塚小学校「いのちの学習会」 講師(2015~)

甲府市保育士会保健理論研修会 講師(2016)

山梨県母性衛生学会副会長(2016~)

 

提供できる地域貢献メニュー

 

子育て期にある女性の子育て中の気がかり、悩みなどお母様方の不安解消につながる場の提供を行います。
児童や思春期にある生徒を対象に生命の誕生にまつわる学習を行います。
県内において母親学級や保健指導を通し、妊婦さんの不安解消に努めます。

 

教育・研究に対する抱負など

 

女性・子ども・家族に寄り添える温かい心と的確な技術を持った助産師の育成を目指しています。

 

受験生の方へメッセージ

 

子どもを生み育てる女性と子ども、取り巻く家族に寄り添いケアをする助産師はとても魅力ある職業です。また広い意味で女性の一生に関わっていくことのできる職業でもあります。

助産師の奥深さを一緒に考えてみませんか。