氏名(職名)

三澤 みのり(助教)

 

所属学部・学科

看護学部 精神看護学

 

学歴・学位

山梨県立大学大学院 看護学研究科 精神看護学 修士課程修了(看護学修士)

 

職歴

山梨県立中央病院    看護師 : 整形外科病棟・脳神経外科病棟

山梨県立北病院      看護師 : 精神科開放病棟・外来(訪問看護兼務)

山角病院 非常勤職員 看護師 :  支援センターみさき

山梨県 看護協会 非常勤職員 保健師(ライフコーディネーター)

                    : 山梨県自殺再企図防止ケア事業・山梨県自殺対策人材育成研修会 担当 

山梨県立大学看護学部 地域看護学領域 非常勤職員 実習助手

山梨県立大学看護学部 精神看護学領域 非常勤職員 実習助手

 

専門分野

精神看護学

 

所属学会 

日本精神保健看護学会(会員)

日本自殺予防学会(会員)

日本精神科看護技術協会(会員)

 

本学における担当科目

精神看護学、精神保健論、精神看護学実習、看護統合実習、看護実践総合演習、文献購読セミナー、研究セミナー

 

研究等の内容・実績

[学術論文]

1三澤みのり精神科外来看護師に求められる就労支援−一般就労に関心がある精神科外来通院者への面接を通して−,山梨県立大学修士課程卒業論文,p1-49,2007.

 2) 守屋法子・小石誠二・今井桂子・蘒原和子・太田咲子・船本有紀・成瀬由希恵・小野裕子・守屋由美・安藤けいこ・三澤みのり:自殺再企図防止のための支援に関する研究,平成23年度山梨県立精神保健福祉センター自殺対策事業 研究紀要,p1-14,2012.

[学会発表]

1)清水美津子・小野崎孝・志村千恵美・宇野みのり:長期入院患者の退院に向けての援助,病院地域精神医学,45巻2号,p224-225,2002.

2宇野みのり:意思表出の少ない精神分裂病患者に運動療法が定着した要因の検討−KOMIチャートを用いたアセスメントの結果から−,山梨県看護学会誌,10巻第1号,p86-87,2002.

3宇野みのり・中野美子・小林みどり・中島敏子・上田康子・井出あつ子・三澤史斉・長坂和美・岡崎正子・山本聖子・廣瀬真美・小林基夫:北病院外来における糖尿病教室導入 その効果と課題,病院地域精神医学,46巻3号,p285-286,2003.

4):浅川留美子・中島敏子・三澤みのり・深沢くに子:外来健康教室 健康教室と個人指導の取り組み,全国自治体病院協議会雑誌,45巻5号,p112-114,2006.

5):三澤みのり・安藤けい子:自殺対策再企図防止ケア事業ライフコーディネーター派遣事業報告—自殺未遂者が地域生活に復帰していくために−,山梨看護学会誌,vol.20,No.1,p20-21,2013.

6)清水惠子・山中達也・大塚ゆかり・中村智嘉・三澤みのりA県B県高校生を対象に実施した初年度自殺予防教育とその成果,日本自殺予防学会総会プログラム抄録集,vol.38,p109-110,2014.

7)小石誠二・安藤けい子・三澤みのり・手塚満寿子・望月理子:山梨県自殺再企図防止ケア事業の実施状況,精神神経学雑誌,vol.117,p192-193,2015.

8)清水惠子・三澤みのり・坂本拓也:高校生を対象とした自殺予防教育に地域住民の参加を試みた取り組みの成果,山梨県立大学地域交流センター2017年度研究報告書,p125-150.

8)清水惠子・三澤みのり:高校生が自殺予防教育を普段の生活に役立つと肯定的に回答した<過去の経験の振り返りと学び>,第41回日本自殺予防学会プログラム抄録集,p88,2017.

 

社会活動・地域活動の実績

1)富士川町役場 自殺予防ゲートキーパー養成研修会 講師「地域で出来る傾聴・見守り」,2018.3

 

受験生へのメッセージ

有意義な学生生活を送っていただけるように準備してお待ちしております。