氏名(職名)

 依田 純子(准教授)

 

所属学部・学科

看護学部・看護学科

 

学歴・学位

法政大学文学部史学科卒業(文学学士)
山梨学院大学大学院 社会科学研究科修了(公共政策修士)
山梨大学医学工学総合教育部修了 (医科学博士)

 

職歴 

東京都立広尾病院(看護師)
帝京山梨看護専門学校(専任教員)
山梨県立看護短期大学(助手・講師)
医療法人笹本会 やまなしケアアカデミー(研究員)
山梨県立大学看護学部(講師・准教授)
山梨県立大学看護学研究科(講師・准教授)兼務
山梨県立大学看護実践開発研究センター(主任教員)平成26~28年まで兼務

 

 

専門分野

家族看護学 在宅看護学

 

所属学会等

日本家族看護学会(会員)
日本在宅ケア学会(会員)
日本在宅看護学会(会員)
日本地域看護学会(会員)
日本老年看護学会(会員)
日本看護科学学会(会員)
日本公衆衛生学会(会員)
日本保健医療福祉連携教育学会(会員)
                           

 

 
          学内委員           

広報委員会(2019-)
学部入試委員会(2019-)
研究科入試委員会(2018-)
環境委員会(2017-2018)
学生厚生委員会(2013)
全学キャリアサポート運営委員会(2013)
学長プロジェクト(災害対策)メンバー(2012-2013) 

研究科入試委員会(2011-2013)
人権委員会相談員(2011-2012)
FD委員会(2010)

全学教育委員会(2009-2010)

教務委員会(2007-2010)
教職課程委員会(2007-2008)

紀要委員会(2007)

 

本学における担当科目 

【学部】
   家族看護学 在宅看護論実習 文献購読セミナー 研究セミナー 専門職連携実習  看護統合演習

【大学院】
在宅看護学特論Ⅱ 在宅看護学演習 在宅看護学実習
 
【看護実践開発研究センター】
医療情報論 認知症者の家族への支援・家族関係調整 

 

 

研究等の内容・実績

論文等【査読有り】

・横内理乃,泉宗美恵,依田純子,佐藤悦子:外来看護における在宅療養支援に関する文献検討,山梨県立看護学部・看護学研究科研究ジャーナル第5巻第1号,45-56
・佐藤悦子 遠藤みどり,清水惠子,平尾百合子,渡辺かづみ,依田純子,泉宗美恵,野澤由美,前澤美代子:高度実践看護師教育課程38単位移行に向けての課題検討-38単位移行実施大学への質問紙調査を通して-,山梨県立看護学部・看護学研究科研究ジャーナル第5巻第1号,57-66
・依田純子 佐藤悦子 泉宗美恵他:訪問看護師がもつ介護支援専門員との連携の困難性と課題の構造ー管理職にある訪問看護師へのフォーカス・グループ・インタビュー-日本地域看護学会16(3),13-21,2014

・須田由紀 佐藤悦子 依田純子ほか:訪問看護師が持つ介護支援専門員との連携に関する認識の実態,山梨県立大学看護学部紀要16(1),21-30,2014
・泉宗美恵 佐藤悦子 依田純子他:専門職連携実践(IPW)に関する訪問看護師と介護支援専門員の意識,6(1-2),11-21,2013
・依田純子・須田由紀・松下裕子:認知症高齢者を介護する家族のストレス対処能力(SOC)と介護環境との関連,山梨県立大学看護学部紀要15(1),11-21,2012
・ 依田純子:コミュニティを基盤とする要介護高齢者ケアの可能性を探る-地域に点在する小規模ケア施設の実践事例を通して-山梨県立看護大学短期大学部紀要11(1),147ー158,2006 
・浅川和美 小田切陽一 依田純子他:訪問看護紙における感染予防対策の実証的検証ー訪問看護師の細菌検査を通して -山梨県立看護大学短期大学部紀要9(1),41-48,2004
・依田純子 安達弘子 小川純他:介護保険サービスをめぐる関係者の連携ーサービス担当者会議を中心としてー山梨県立看護大学短期大学部紀要7(1),13-26,2002
・依田純子 中島登美子:退院先決定における高齢者の意思の確認-退院先調整に関わる看護婦を対象として-山梨県立看護短期大学紀要3(1),45-55,1998

 
 
【査読なし】 

依田純子:人生の最終段階にある在宅療養高齢者の意思決定支援,民事法研究会,実践成年後見No.80,24-30
・在宅療養及び療養病床入院患者等に係る実態調査(山梨県補助金による受託研究報告書,2017)                                  
・在宅ケアにおける専門職連携実践(IPW)推進に必要な実践力に関する研究(地域交流センター研究報告書,2012)    
・認知症高齢者を介護する家族への地域住民ピアサポーターによる支援の意味-主介護者の介護意識に関する質的検討大学共同研究費助成 研究報告書,2011)                                  
・認知症高齢者を介護する家族への地域住民ピアサポーターによる支援の有効性(大学共同研究費助成 研究報告書,2009)                                                
・認知症高齢者を介護する家族のストレス対処能力関連要因の検討(大学共同研究費助成 研究報告書,2008)

【学会報告】                                                           

回復期リハビリテーション病棟における身体拘束に対する看護師の認識,第48回日本看護学会 慢性期看護学術集会
    抄録
集 478,2017.8                                              ・高次脳機能障害を持った事例への排泄ケアにおけるバリデーションの効果,第48回日本看護学会 慢性期看護学術集会    
   
録集381,2017.8                                                                               
認知症支援における介護支援専門員の困難とその対処方法に関する研究,日本在宅看護学会誌,第5巻第1号,92,     
   
2016.11                                          
在宅ケアにおけるICT(情報通信技術)を活用した多職種連携に関する研究、日本在宅看護学会誌,
第5巻,第1号,95,
   
2016.11
・「花」の活用による認知機能・生活機能の改善―療養病床入院中のA氏への関わりを通して―,日本認知症ケア学会誌
 第14巻1号,271,2016.6  
地域中核病院看護師を対象とした「認知症対応力向上研修会」の評価~研修受講者が考える認知症の人の看護への
 活用内容~,第46回日本看護学会 ヘルスプロモーション学術集会,2015.11                                                                          認知症支援における専門職の困難とその対処方法~A県の地域包括支援センターの専門職を対象として~,日本地域看護
 
学会第18回学術集会講演集208,2015.8   
専門職連携(IPW)に関する看護師と介護支援専門員の認識の実態 第1報-A県内の訪問看護師へのアンケート調査の
 分析から-,第17回日本在宅ケア学会学術集会抄録集,122,2013 
・専門職連携(IPW)に関する看護職と介護支援専門員の認識の実態 第2報-A県内の介護支援専門員へのアンケート調査
 の分析から-,第17回日本在宅ケア学会学術集会抄録集,123,2013                        
・専門職連携(IPW)に関する介護支援専門員と訪問看護師の認識,第71回日本公衆衛生学会総会抄録集,391,2012                                          ・認知症高齢者を介護する家族への個別ピア・サポートの有効性-無作為割付対照研究-第71回日本公衆衛生学会総会
 抄録集,398,2012
・ピア・サポーターの関わりによる介護者の意識の変化-認知症高齢者の家族介護者を対象として-日本家族看護学会
   第19回学術集会抄録集,163,2012
・ 認知症の配偶者を介護する女性への地域住民ピア・サポーターの関わり,第16回日本在宅ケア学会学術集会抄録集,80,    2012                                                    ・認知症高齢者の介護者に関わる地域住民ピア・サポーターの役割意識,第16回日本在宅ケア学会学術集会抄録集,81,
 2012
・認知症高齢者の介護者へのピア・サポート後の介護意識の変化(第1報)-親を介護する中年期女性を対象として-,日本  
 家族看護学会第18回学術集会抄録集,88,2011
・認知症高齢者の介護者へのピア・サポート後の介護意識の変化(第2報)-配偶者を介護する高齢期女性を対象として-,
 日本家族看護学会第18回学術集会抄録集,181,2011
・認知症高齢者を介護する家族の精神的健康に関連する要因,第14回日本在宅ケア学会学術集会抄録集,172,2011
・認知症高齢者を介護する家族のストレス対処能力関連要因の検討,家族看護研究vol.14/2,25,2008
・精神障害者への訪問看護の機能-内服の継続と再発予防に焦点を当てて-,山梨看護学会抄録集13(1),46-47,2006
・地区組織を中核とする乳幼児子育て支援活動への住民ニーズ,山梨看護学会抄録集12(1),88-89,2004
・住民と行政の協働による乳幼児子育て支援事業への取り組み-実行委員の意識の変化についての一考察,12(1),86-87, 
 2004
・訪問看護における感染予防を考える-ケア前後の細菌検査を通しての一考察-山梨看護学会抄録集11(1),66-67,2003
・介護保険サービスをめぐる関係者の連携,日本保健医療社会学大会抄録集1(特別号),73,2002
・山梨県におけるサービス担当者会議の現状と課題-介護保険サービスの質の確保を考える-,山梨看護学会誌10(1),98-
 99,2002
・Y県訪問看護ステーションにおける感染予防の現状,日本環境感染学会総会抄録15(1),79,2000
・訪問看護活動における看護師の感染予防の現状,日本環境感染学会抄録15(1),78,2000
・訪問看護活動における感染予防の取り組み-感染情報の伝達・施設間連携の実際-,日本公衆衛生学会総会抄録集47
 (11),375,2000

 



【 著書】                                                              
・共著 高齢社会における信託制度の理論と実務ー金融・信託業から医療・福祉・看護までの役割と機能ー,
    日本加除出版,281-300,2017.3
・共著 人口減少社会の地域力の創造ー山梨県立大学共同プロジェクトー日本評論社,202-218,2016,3
・共著 看護学生してはいけないケースファイル 臨地実習禁忌集、丸善出版,28-29,46-27,2013
・共著 在宅看護論第1版,医学書院,122-127,136-142,1997 

 

職務上(実務上)の実績

大学COC事業 地域志向教育研究「ふれあい重視の在宅ケアネット構築プロジェクト」(2013-2016)



社会活動・地域活動の実績

山梨県がんリハビリテーションネットワーキンググループ(委員)
山梨県立介護実習普及センター運営委員会(委員)
甲府市認知症支援推進検討ワーキンググループ(委員)
甲府市都市計画推進(立地適正化計画)委員(2018-)
甲府市認知症初期集中支援ワーキンググループ委員(2016-2018)
山梨県認知症早期診断・対応等体制づくり検討会アドバイザー(2014)
山梨県地域包括・在宅介護支援センター協議会峡北エリア事例検討会アドバイザー(2014)
山梨市認知症支援ネットワーク専門委員(2013-2014)
山梨市高齢者保健福祉事業 牧丘地区生き生きを語る会アドバイザー(2013-2104)
山梨県看護協会新卒訪問看護師養成事業検討委員会委員(2013-)
日本家族看護学会第19回学術集会実行委員(2012)
地域交流センター春季公開講座講師(2012)
甲府市地域密着型サービス指定事業者選定委員会副委員長(2012-)
山梨市「地域で見守り・支えあう市民フォーラム」シンポジウム司会(2012)
南アルプス市認知症の人と家族の会研修会講師(2011)
山梨市認知症ケア事例検討会講師(2010)
甲州市介護支援専門員研修会講師(2010)
山梨県看護協会訪問看護師養成講習会講師(2010-)
山梨県看護協会訪問看護師継続研修講師(2010)
山梨県認知症対策連携強化事業スーパーバイザー(2009-2012)
昭和町介護支援専門員研究会講師(2009)
山梨県認知症モデル地域支援体制構築推進事業コーディネーター(2007-2008)
小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修講師(2008)
介護予防応援隊養成研修講師(2007)
認知症介護実践リーダー研修講師(2005-2010)


 

提供できる地域貢献メニュー


在宅看護・家族看護・認知症ケア関連の研修会講師・コンサルテーション

 

教育・研究に対する抱負など

地域での生活(在宅での暮らし)をベースとして、健康課題をもつ人やその家族へより良い看護を提供できるように教育や研究に取り組んでいます。当事者を取り巻く様々な職種や住民との連携協働も含めたネットワークの構築も目指していきたいと考えます。

 

受験生の方へメッセージ

 自らの看護マインドを育てるために前向きに取り組む人、大歓迎!

 

 

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。