氏名(職名)

 

高野 牧子(教授)

 

所属学部・学科

 

人間福祉学部・人間形成学科

 

学歴・学位

 

1985年お茶の水女子大学文教育学部教育学科表現体育学専攻 卒業
1992年お茶の水女子大学人文科学研究科舞踊教育学専攻修了(文学修士)
2003年9月文部科学省在外派遣研修員 LABAN(英国)Professional
Diploma in Dance Studies(〜2004年2月)
2010年3月 明星大学人文学研究科教育学専攻(通信教育課程)
博士後期課程 単位取得退学

2012年3月 同 博士(教育学)取得

 

職歴

 

お茶の水女子大学教務補佐員(1985年〜1986年)
東京外国語大学付属日本語学校体育科非常勤講師(1985年〜1986年)
白梅学園短期大学保育科非常勤講師(1992年〜1996年)
帝京大学非常勤講師(1993年〜1995年)
山口大学教育学部非常勤講師(1995年〜1996年)
お茶の水女子大学非常勤講師(1995年、2001年、2007年〜現在)
山梨県立女子短期大学幼児教育科 助教授(1996年〜2005年閉学)
星美学園短期大学非常勤講師(2003年〜2005年)
山梨県立大学人間福祉学部人間形成学科准教授(2005年〜2013年)

山梨大学教育人間科学部非常勤講師(2012年~2013年)

山梨県立大学人間福祉学部人間形成学科教授(2013年~)

 

 

専門分野

 

舞踊教育学 身体表現 舞踊学

 

所属学会等

 

日本保育学会 日本体育学会 舞踊学会 人類学会 発育発達学会
体育科教育学会

 

学内委員

 

入試委員(人間福祉学部入試企画委員長)、自己点検評価委員、図書委員

 

本学における担当科目

 

保育内容(身体表現) 保育内容(健康) 生活科基礎
身体表現演習 総合表現演習
課題演習ⅠⅡⅢ 運動と人間-実技Ⅱ 人間形成演習

教育内容Ⅰ(体育) 教育内容Ⅱ(体育)

 

研究等の内容・実績

 

著書

 

分担執筆『子どもの身体表現』西洋子、本山益子編著、市村出版、pp56-61,72-75,131-132, 2009年4月

分担執筆『子どもの元気を取り戻す保育内容「健康」』池田裕恵編、杏林書院、9章 pp.83-92,2011年3月

分担執筆『舞踊学の現在~芸術・民族・教育からのアプローチ~』Ⅲ舞踊と教育、pp.213-231,pp.245-262,2011年3月

 

論文(1は共著、2以降、すべて単著)

 

 

 

  1. 高野牧子・堀井啓幸「イギリスにおける幼小連携の現状と課題(その1)-ロンドンにおける事例調査から-」山梨県立大学人間福祉学部紀要 第8号pp.37-48、2013年3月
  2. 「身体表現活動による母子間コミュニケーションの変容」『山梨県立大学人間福祉学部紀要』第7号pp.1-16、2012年3月
  3. 「幼児期における創造的身体表現の有効性に関する実践的研究-Laban理論を基礎として-」『明星大学博士論文』2012年3月
  4. 「保育者養成における野外教育」『山梨県立大学人間福祉学部紀要』第6号pp.15-20、2011年3月
  5. 「幼児期の感情表現および意識的な身体表現による母子間のコミュニケーション」『山梨県立大学人間福祉学部紀要』第5号pp.21-29、2010年3月
  6. 「幼児期の欲求場面における身体表現による母子間のコミュニケーション」『山梨県立大学人間福祉学部紀要』第4号pp.21-29、2009年3月
  7. 「地域領域拠点での親子活動“ふれあい遊び・身体表現遊び”-山梨県立あけぼの医療福祉センターでのコミュニティ・ダンス実践-」保健の科学第51巻第6号、pp391-396 、2009年6月
  8. 「ラバン理論に基づいたCreative Dance指導に関する考察」 山梨県立大学人間福祉学部紀要第2号pp.41-55、2007
  9. 「幼児と保護者を対象とした身体表現の指導構造」  (社)日本女子体育連盟学術研究 第23号pp.51-62、2006
  10. 「イギリスにおける親子ムーブメント教室」 山梨県立大学人間福祉学部紀要第1号pp.65-72、2006

 

学術雑誌・報告書

 

 

 

  1. 単著「五感を研ぎ澄ます」『女子体育』第55巻,第6-7号、pp.4-5
  2. 単著「子どものからだ-発達と運動-」『富士河口湖町・山梨県立大学連携講座報告書』pp.14-16,2011
  3. 単著「身体表現による母子間コミュニケーション」『第44回全国女子体育研究大会(東京)紀要』pp.35-39,2010
  4. 単著「それぞれの親子に それぞれのゴール」『女子体育』 第52巻4号pp48-51,2010
  5. 阿部真美子・高野牧子「親育ち」をサポート やまなし「親」学習プログラム」『職員研修』第41巻No.9,pp.38-40
  6. 単著「母親が「見る」子どもの表現・子どもが「見せる」表現」『女子体育』 第50巻6号pp.14-19、2008
  7. 単著、書評『ルドルフ・ラバン』『舞踊学』第30号、2008
  8. 単著「動きあそびから表現へ」『女子体育』第49巻1号pp.26-27、2007

 

など

国際学会 ポスター発表

単独「A practical study of the effectiveness of creative movement in early childhood」

The 17th IAPESGW (The International Association of Physical Education and Sport for Girls and Women ) World Congress in CUBA, 2013.4.10.

 

教育活動の実績

 

  • 創作舞踊発表会 人間形成学科授業作品 出演
  • マスゲーム講習会 講師
  • 大学ダンスフォーラムin やまなし 年2回開催
  • 山梨県立吉田高等学校 楽問楽学講座 講師 2009年
  • 山梨県立城西高等学校 高大連携講座 講師 2009年

 

など

 

職務上(実務上)の実績

 

  • 平成22年度・平成24年度子ども体力向上指導者養成研修 中部地区(富山)小学校
    リズムに合わせた動きをつくる指導部会 講師1
  • (社)日本女子体育連盟第44回全国大会第1分科会講師
  • 平成22年度 武道・ダンスの必修化に向けた実技指導者講習会 講師
  • 平成21年度茨城県女子体育連盟 幼稚園実技研修会 講師
  • (社)日本女子体育連盟全国大会幼稚園・大学部会指導助言者(福岡大会、徳島大会)

 

など

 

社会活動・地域活動の実績

 

  • 富士河口湖町子育て支援(2歳児コース)講師 年10回(〜現在に至る)
  • あけぼの医療福祉センター親子講座講師 年5回(〜現在に至る)
  • 笛吹市子育て支援講座 講師 年1回 (〜現在に至る)
    その他、山中湖、昭和町、田富町などでの子育て支援講師
  • 子育て支援リーダー養成講座 コーディネーター、講師(2010年〜)
  • 子育て支援コーディネーター養成講座 コーディネーター、講師(2005〜2009年)
  • 平成22年度南アルプス市保育所(園)保護者連合会事業、
    父親を考えるフォーラム講師
  • やまなし「親」学習プログラム作成委員 2007年
  • 2008年度ことぶき歓学院入学式 講演会 講師

 

など

 

提供できる地域貢献メニュー

 

子育て支援講座、保育者養成講座、
小学校(表現運動)・中学校(ダンス)指導法講座

 

教育・研究に対する抱負など

 

学生の皆さんと共に楽しく学び合い、身体表現の世界について、様々な視点より探究していきたいと思います。

 

受験生の方へメッセージ

 

今できることを、今、一生懸命、やってみましょう!